大阪ステーション

梅田での新年会を終えて大阪ステーションの撮り歩き (1/13)
今回は望遠と広角で手持ちでの撮影です

いつもとは違うコースで歩いてみましたがまだ知らない所が結構ありました
最後はスローシャッターでスナップ撮り手持ちはやはり難しい


40700127_65A1612.jpg


40700127_65A1615.jpg


40700127_65A1667.jpg


40700127_65A1638.jpg



一月は行く、二月は逃げる、三月は去るといいます
大寒・節分・立春 もう暦の上では春です 季節が過ぎるの早すぎます


一月は苦手なスナップがメイン、そして日頃はあまり使わない
広角レンズも使ってみましたが 難しいかった
スポンサーサイト

神社散策

大阪ミナミの中華料理店でいつもの飲み会(7/16)
少し早く出かけて近くの神社を散策しました

大阪市内中心部に鎮座する生國魂神社
古くからの有名な神社です


50008500001.jpg


50008500006.jpg


50008500011.jpg


50008500012.jpg


50008500013.jpg



梅雨があけて
西日本は 日当たりは暑いのに日陰は風があり わりと空気がカラッとしている
太平洋高気圧はそれほど強くなく、大陸の冷たい高気圧が頑張っているとか
でも油断大敵、熱中症には注意 !!

兵庫県立美術館・2

モノトーンの世界、どこを切り取るかイメージとしての表現よりも
コンポジションを問われているような気がします

ただ撮っただけと言われないようにするにはどう撮れば良いか
難しい撮影でした

506400005.jpg


506400010.jpg


506400019.jpg


506400013.jpg


506400020.jpg


506400021.jpg


5064000023.jpg


昼食後ハーバーランドへ移動

早咲きの梅がピークを過ぎ遅咲きの梅もそろそろ見頃、
それを過ぎると桜のシーズンがやってきて春から初夏にかけて
花の撮影が忙しくなってきます

兵庫県立美術館

今月の撮影会は兵庫県立美術館とハーバーランドの2本立て(2/16)

形(曲線)と光と影を意識しての撮影です
モノトーンの世界で光と影をどう扱い、どこを切り取るか
難しい選択、段階露出でセレクトするのに悩みました


506400015.jpg


506400006.jpg


506400012.jpg


506400008.jpg


506400017.jpg


506400018.jpg


506400028.jpg


506400032.jpg
シンメトリーで


広角レンズで手持ち半分、三脚半分での撮影
水平、垂直を意識し隅々までチェックするには やはり三脚が必要です

次回へ続きます


武庫川河川敷の河津桜が五分咲きの情報を得ました
自転車で5分、散歩がてらに行けるところです

京都駅・2

古都 京都にモダンな駅舎が似合うのか、意見が分かれるところですが
どこを切り取っても画になるような気がします
それだけに皆、同じような表現になるのでしょう 違いを出すのが難しい


50600044.jpg


50600020.jpg


50600009.jpg


50600016.jpg


50600034.jpg
陽が沈み始めると この色の時間帯


50600036.jpg


50600039.jpg


50600040.jpg


午後3時過ぎには三々五々解散、 
夕日の色を出したくて一人粘って 5時前まで撮影


楽しみにしていたスキーツアーが一瞬で砕け散る自動車事故
将来の日本を背負ってたつ若者の訃報は胸が痛みます
心よりお悔み申し上げます
プロフィール

ベーヤン

Author:ベーヤン
当ブログへ訪問有難うございます

関西を中心に自然・風景に触れながら写真撮影を楽しんでおります



無断で使用、転載することを禁止します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR