トリックアート

スナップ撮影が続きます

大阪ステーションの5F、時空の広場でトリックアートが開催されていました(6月30日迄)
これは16日の添削講座の帰りに 15分程度撮影したものです

母親やちびっ子達がトリックアートを楽しんでいました

108001.jpg



108002.jpg
フロア一杯に書かれたアート


108003.jpg
ライオンも切り取ると 迫力があります


108005.jpg
サーカス


108004.jpg
ハイポーズ


108006.jpg
お母さんと



気になっていた紫陽花 今日、神戸森林植物園に撮りに行きました
目の手術をしてから初めての長距離の高速道路一人運転・・・
どうにか運転できました もう大丈夫(笑)

アップはまだ先になります
スポンサーサイト

大阪市立美術館・2

スナップ作品編

美術展の観賞は1時間もあれば観ることができるだろうと 勝手に判断して昼から出かけたのですが
来て見てビックリ なかなかの力作揃い、写真を中心に観たのですが2時間でもゆっくり観ることが
出来ませんでした

鑑賞後
作品に刺激され 残り少ない時間で 感じたままにスナップ撮りしたけど
付け焼刃的な撮り方で良い作品が撮れるわけがないと反省です

一応タイトルを付けてみたのですが・・・


107008.jpg
   老画家     許可を得て撮影しています


107010.jpg
   多感期


107020.jpg
   対峙


107019.jpg
   gree eeen


107021.jpg
   平和を求めて


国画展の作品はモノクロ半分、カラー半分といった感じでしたが
いつかはあれ位の力作を撮りたいと思うのですが・・・   まあ無理でしょう

出かけるときは 標準と広角は何時も持ち歩くようにしています



大阪市立美術館

建物編

美術展の招待状をいただき 先週の土曜日に大阪市立美術館に行ってきました
国画会主催の「国展」です

国画会は1918年文展から自由な制作と発表の場を求めて京都の青年画家達が
おこして発展したのだそうです
美術作品は絵画、版画、彫刻、工芸、写真等多岐にわたります
想像以上に大きな美術展で素晴らしい力作ばかりでした

今回は天王寺公園からの建物を撮影

107001.jpg
天王寺公園よりあべのハルカス
「あべのハルカス」「天王寺公園」の画像検索をかけても この場所からの撮影画像は以外にも検索されませんでした


107002.jpg
植物温室とビル群


107004.jpg
大阪市立美術館とあべのハルカス
17mm広角レンズで、レンズ収差補正歪曲100%でもあべのハルカスは限界


107005.jpg
新世界ゲート
道路先端を正面に、が少し外れました


107006.jpg
手すり越しに通天閣方面


             107025.jpg
             大阪私立美術館を正面より
                                    107007.jpg
                                    国展 6月15日が最終日でした


天王寺公園は 動物園以外にはイルミネーション撮影で3度ほど行きましたが 昼間に行くとまた違った感じ・・・
大阪のど真ん中で、こんな素晴らしい公園だったとは知りませんでした

次回は作品展に刺激されてスナップ作品にチャレンジ
期待しないように

ふるさと小径

昆陽池にある ふるさと小径、こみちを変換しても小道か小路にしか変換できません

国語辞書で調べると 幅の狭い道とか細い道のようですが ここの小径は
結構広い道なので三脚は十分に立てられます(笑)


105014.jpg
前回の竹林 カラーだとまたイメージが変わります


105015.jpg
多重露光で撮影してみましたが これはいまいちですね


105018.jpg
風が強い日、スローシャッターのほうが雰囲気がでています


105010.jpg
映り込みも う~ん いまいち


105019.jpg
冬を越した枯葉が気になって撮ってみましたが・・・


105023.jpg
小川沿いに紫陽花が咲いていましたがマクロレンズは持ってきていません
70-200mmに1.4のエクステンダーをつけて撮影


紫陽花の季節、万博公園か神戸森林植物園に行きたいと思うのですが・・・


金曜日は侍ジャパンを応援しましょう
最後まで諦めない!!

今年最後の薔薇

今日は 荒牧バラ園の作品研究添削講座でした

時たま忘れることもあるのですが、いつもはハイライト警告(白トビ)とシャドウ警告(黒つぶれ)
はチェックしているのですが・・・
5点提出の中から、1点間違えて提出していたようです
完全な白つぶれを提出してしまいました(涙)


今年最後の薔薇は スポーツクラブのすぐ近くの公園で撮影した画像です
運動が終って1時間半、この日は風が強くてストレスのたまる撮影でした

103011.jpg
(多重露光)


103010.jpg


103014.jpg



問題の白トビ画像
103003.jpg
淡いもの との思いで間違えていたようです(涙)


103004.jpg
これを提出する予定でしたが・・・    
これは白トビはありません  (チェック済み)



サッカー、残念でしたけど 金曜日には気を取り直して応援しよう

新緑・2

昆陽池は冬の渡り鳥の飛来で有名ですが、最近はめっきり少なくなりました

今回はモノクロでアップします

白と黒、明と暗、光と影で表現するモノトーンは 色に惑わされないので 明確な表現力を求められますが 自分にはまだまだそこまでの力はありません
しかし、なんとなく風情を感じます

105008.jpg
色がないぶん想像力が膨らみますが・・・


105013.jpg
樹木と竹林のコラボ  木の逞しさと竹の実直さ、そうありたいのですがなかなか・・・


105026.jpg
竹の葉が風で揺れていますが風情を感じます


105021.jpg
この先に日本地図の島がありますがここからは見えません


105012.jpg
公園内にある昆虫館まで ふるさと小径という遊歩道があり結構な樹木が
植えてあります

スローシャッターでの撮影です ピンボケではありません(笑)


次回は小さな池の映り込みにチャレンジしてみます
決して見映えのする映り込みではありません(笑)

新緑・1

「目には青葉 山ホトトギス 初かつを」
これは5月の新緑を詠んだ句ですが、もう6月 梅雨に入っています

緑なのになぜ青葉なのか 信号も進めは緑なのに なぜ青信号なのか
諸説あるようですが、昔は緑色を青と認識していたようです

先日、3時過ぎから昆陽池に新緑を撮りに行ってきました
午前中は天気もよく木漏れ日と緑をイメージしていたのですが
午後からは風が強くなり 曇り空に・・・(涙)


105002.jpg
緑は目にやさしいです


105001.jpg
風が強くて多重は無理


105004.jpg
重なり合う葉の種類もいろいろあります


105005.jpg
風に浮かれて木々も阿波踊りを舞っています


105007.jpg
スローシャッターでの撮影


次回はモノクロにチャレンジ

荒牧バラ園・4

もう薔薇の花も殆んど散ってしまっているのに
再び作品研究講座実習のアップです

ここのところ事情があったり、所用でなかなか撮影にいけませんでした
薔薇の時期は終わりましたが 暫くお付き合い願います


102018.jpg
可憐な感じに撮ってみました


102008.jpg
蜜を求めているのかな・・・  それは蕾ですよ


102032.jpg
白に淡いピンクも良いですね


102036.jpg
マクロ撮影でラインを


102029.jpg
ラインも様々です


102031.jpg


昨日のW杯親善試合は久し振りに行ったスポーツクラブのテレビでトレーニングしながら見ていました
ハラハラドキドキでしたがよく頑張りました(笑)

次回は最後の薔薇のアップ、今しばらくお付き合い下さい


大阪・梅田

続きを読む

プロフィール

ベーヤン

Author:ベーヤン
当ブログへ訪問有難うございます

関西を中心に自然・風景に触れながら写真撮影を楽しんでおります



無断で使用、転載することを禁止します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR