桜・1

今年最初の桜です

スポーツクラブの帰り道 自宅近くの神社の桜がチラホラ・・・
満開の桜もいいけど このときでないと撮れないショットもあります

広島新庄対桐生第一戦も気になりますが、70-200mmに1.4のエクステンダーを持って神社へ


89001.jpg
蕾の中でありがたそうに咲く桜もいいですね
右下がチョッと窮屈そうですが、限界でした(涙)

89003.jpg
一輪ですが可憐に咲いています

89004.jpg
お先に咲きます

89005.jpg
ピクチャースタイルを変えてみました

89006.jpg
木葉のグリーンを後暈けに
可愛いですね

89007.jpg
一番多く咲いてる木に神社の鳥居を入れてみました



桜のシーズン到来、来週は満開の写真が撮れそうです
スポンサーサイト

春の高校野球

選手の一生懸命なところが好きで 春と夏の高校野球は必ず一度は観にいきます

今日の第三試合は駒大苫小牧がリードしながら終盤に履正社が追いつき 9回の
裏に逆転、白熱した素晴らしい試合でした 「お互いに良く頑張った」 両校にエール!!


88001.jpg
何時もの外野席、無料です(笑)

88002.jpg
予想に反して少し肌寒く風もあります

88009.jpg
どこの高校の応援団なのかな

88011.jpg
桜はまだ蕾です 来週あたり開花なのでしょう

88012.jpg
イメージを描いてシャッターチャンスを待ちました 
たぶん変なおっちゃんと思われたでしょう(笑)


明日の試合も見応えがありそうです
行きたいけどねぇ~

美術鑑賞

美術鑑賞が続きました

少年時代はどちらかといえばスポーツ少年で 絵心は全くなく美術の時間は大の苦手でしたが
この歳になって カメラを始めてから絵画の鑑賞に目覚めたようです

田舎に帰り自分で小屋を立てそこを拠点に作品研究を満喫している親友と 難波高島屋で
開催している同郷の画家「安野光雅展」に行ってきました (31日迄です)

翌々日は 某美術大学の作品発表展と神戸二紀展に神戸原田の森ギャラリーに、美術三昧です


向かい側にユニークな建物、神戸文学館
87003.jpg
初期の関西学院のチャペルだそうです  国の有形文化財

87004.jpg
小泉八雲をはじめ明治、大正、昭和の神戸にゆかりのある文豪33名の資料が展示してあります

87008.jpg
明治37年建立、設計は英国人・M、ウィグノール氏

87005.jpg
神戸大空襲で被災しましたが当時のレンガが使われているそうです

87007.jpg
ここだけは桜が満開です


          IMG_0003.jpg
            3月31日迄です 素晴らしい作品です お早めに
                  IMG_1164.jpg 
            神戸文学館は王子動物園のすぐ横にあります

梅と飛行機

この頃、桜の開花宣言を聞くようになりました  そろそろ梅も終わりですね

梅の撮影をしていて時折飛行機の爆音が聞こえるのが気になっていたのですが、近くに伊丹空港があります
この際、飛行機も入れてみようと思いトライしてみました
爆音が聞こえるたびにカメラを構え頃合いを狙うのですが、どっちが主役なのか・・・

85009.jpg
ピントも飛行機に合っているし、最初に眼がいきます
ちなみに AI SERVOで撮影しています

85010.jpg
爆音が聞こえるたびに構えるのですが、どれくらいの高さなのかはわかりません
慌てるとピントが外れます(涙)


85011.jpg
飛んでくる飛行機に拍手しているようです


85012.jpg
これは「万歳!」か胴上げか 考えると面白いですね


高校野球が始まりました  高校球児達の一生懸命な姿はいつも感動されられます
頑張れ球児達!!

KIX・4

夕景・夜景で関西空港は最後となります
長い間 あまり変わり映えのしない画像にお付き合いくださいまして有難うございました

私の中では カメラで画像を複数取り込んで重ねる多重露光撮影(5D MarkⅢ)は有だと思っていますが
ソフトを使っての多重合成はあまりやりたくないと思っています
しかし、こんな場面に欲しいなあ~ と思うこともあります 

83030.jpg
沈む夕日には飛行機が飛んで欲しいものですが そうは簡単に飛んでくれません

83034.jpg
これはワンショットで撮影  イルミネーションの応用です

83036.jpg
下の暗いところをなくして 空を広く撮るべきでした

83038.jpg
この画面の中に動いている飛行機は何機かわかりますか?
撮影条件   AVモード、F=25、SS=1.6S、ISO=1600
6機です  手前は撮影中に横切った飛行機、これが動きを感じさせました


17日は作品研究実習で東映太秦映画村でのスナップ撮影でした
暖かくなり外出しやすくなりましたね

緑ヶ丘公園・梅・2

やはり撮りたてが新鮮でいいと思い・・・、KIX・4は次回に掲載します

3月11日、緑ヶ丘公園に行ってきました

3年前のこの日、東日本大震災の津波で多くの方が犠牲になられました お悔やみ申し上げます
復興はまだ進んでいないとか 一日も早い復興を願います

丁度その日のその時刻は大阪城公園で 梅の撮影を楽しんでいてこんな大災害が起きているとは全く気がつきませんでしたが、帰宅途中の駅で広島の姉から電話がかかり、大変なことになっているが東京の息子夫婦は大丈夫かとの問い合わせがありました
慌てて電話するも通じず、イライラしながら嫁の携帯に電話 やっと繋がり「みんな大丈夫」とのことでまずはひと安心しました

85004.jpg
レンズは70-200mmの望遠レンズ フレーム構図を意識して

85007.jpg
急に出かけるとき以外、撮影に出かけるときは 前日に日の出・日の入り、月の出・月の入りをチェックします 梅の花ばかり見ていると見逃します    (15:23撮影)
花は寂しいですが枝振りを見てください(笑)


もうこの時期になると花びらも色褪せたり形が崩れたりします マクロ撮影は厳しい!
85013.jpg
なんとか探しました


85017.jpg
傷んでいても可愛く撮りたいものです (多重露光)

85021.jpg
優しい感じに撮れました (多重露光)


3年前の大阪城公園の「梅」ブログにアップしようと思いましたが、あまりにもは惨めなのでやめておきます(涙)

次回のご訪問も宜しく

KIX・3

写真を撮って画像をパソコンに取り込んでみたり プリントしてみたりすると
「ああ撮ればよかった」「こう撮ればよかった」といつも反省するのですが・・・

プロの写真家はやはり良く計算されているというか、ムダがないです

勿論、撮影テクニックは沢山持っているほうがいいのですが、やはり構図力、感性を磨くことは
とても大切なことです (それがなかなか出来ないのですが・・・)

それには良い作品に沢山触れることが大切ですね

83022.jpg
バランスが悪いというか 物足りないですね

83012.jpg
被写体(飛行機)は右下に入れるべきでしょう

83023.jpg
白いラインに光が当たり そこにパンダの飛行機が 
私のとても気に入っている一枚ですが 添削講座でアンダーに修正されて グーと良くなりました

83028.jpg
太陽も傾き 夕景にはいります


次回、夕景から夜景のショットを掲載します

ご期待に沿えるかどうか・・・

KIX・2

伊丹空港だと車で30分もあれば行けるのですが、関空は遠い
片道2時間弱かかります

何年か先には 伊丹空港を無くする話が出ていますが、今よりも4倍もかけ空港に行くのは辛い 
何とか残して欲しいものです

83013.jpg
レンズは70-200mmに1,4のエクステンダーをつけてAFで、 ピントはドンピシャ正面を画面一杯に

83016.jpg
青空に勇ましく

83015.jpg
流石に国際空港 世界の飛行機を見ることが出来ます

83018.jpg
でかいジャンボ機も

83019.jpg
後ろから見ると豚さん!!

83021.jpg
左のポールがなければ お気に入りの一枚なのですが、(涙)(モノクロ)


伊丹空港と比べると流石に国際空港 かなりでかい空港です

KIXまだまだ続きます

緑ヶ丘公園・梅

昼から雨が降る予想、どんより曇り空なので雨が振る前にと緑ヶ丘公園に今年初めての梅の撮影に出かけました
ほぼ満開なのかかなりの人出、それにしても多い、

なんと今日から梅祭り、野点が催されていました
着物姿の昔美人さんが 忙しそうにしています

84001.jpg

84002.jpg
曇り空は入れたくないのですが・・・


84003.jpg
白梅が好きですが、紅梅も良いですね

84006.jpg
マクロレンズでグーと接近して どこにピント合わせるか

84013.jpg
ホワイトバランスを変えてみたけど チョッと無理があるかな


84011.jpg
着物姿の似合う可愛い女の子、手元も鮮やかに・・・ お茶も美味しいことでしょう

あまりにも人が多くて撮りたい位置が確保できない、早々に退散しました


KIXの第二弾を掲載する予定でしたが、月曜日に作品研究発表講座があるため
次回にまわします
プロフィール

ベーヤン

Author:ベーヤン
当ブログへ訪問有難うございます

関西を中心に自然・風景に触れながら写真撮影を楽しんでおります



無断で使用、転載することを禁止します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR