仁川渓谷

甲山・仁川渓谷の上流を目指して急坂を一気に登ると
やがて緩やかな上り坂となり仁川渓谷の上流にたどり着きます

昨年は長靴を履いてこなかったので川の中に入れなかったのですが
今回は長靴を履き川の中からの撮影できました
ここでの撮影開始は17時40分、夕日まではまだ1時間あります


70100000006.jpg


70100000008.jpg


70100000020.jpg


70100000019.jpg


50140000032.jpg
思うように焼けてくれませんでした




今年の最初で最後の花火撮影、伊丹花火大会に行ってきました(8/26)
およそ1年ぶりの花火撮影、思い出すため朝少しだけ練習
毎年、何人か知っている方と出会うのですが 今年は師匠と遭遇
スポンサーサイト

甲山の渓流

西日本は暑い日が続いています
スポーツクラブの鳥博士の案内で甲山の渓流撮影に行ってきました(8/3)


日中は暑いのと夕焼けが撮れることを期待して午後3時半に出陣
最初の撮影場所は遊興施設や住宅近くの小さな渓流です


0050140000002.jpg


0050140000005.jpg


0050140000011.jpg


70100000001.jpg



この後上流の渓谷へ移動、夕日を期待します


8月の撮影会は尼崎センタープールの競艇撮影(8/22)
日焼けで顔が昼間から酒を飲んだtように真赤になりました

神秘的な滝

小又川渓谷を上流に進んでいくと大きな岩があり
鎖を持って岩を登ると滝の音が聞こえてきました

そして洞窟の中を流れる、シワガラの滝が現れる
高さは10m程度ですがとても神秘的な滝です


50138000028.jpg



50138000026.jpg


50138000018.jpg


50138000024.jpg




毎日暑い日が続きます、暑い時は渓流撮影
夕方、4時から甲山に渓流撮影に行ってきました(8/3)
ブログにアップはまだ先です

小又川渓谷

宿泊先の湯村温泉を早朝に起床し、おにぎりをほおばる
天気は曇り、土砂降りにならないことを願って目的地に出発

狭い駐車場で熊除け鈴とホイッスルを携帯、長靴に履き替へ探検に出発
最初はなだらかな山道を登ったり少し下ったり、そのうち急な下り坂に
ロープやチェーンにつかまりながら小又川渓谷に到着


50138000011.jpg


50138000003.jpg


50138000005.jpg


70098000001.jpg



次回へ続く


夏の全国高校野球49代表が決まりました
7日から球児たちの熱闘甲子園が始まります 
一生懸命にプレイする姿が楽しみです




プロフィール

ベーヤン

Author:ベーヤン
当ブログへ訪問有難うございます

関西を中心に自然・風景に触れながら写真撮影を楽しんでおります



無断で使用、転載することを禁止します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR