伊丹花火大会・2

伊丹の花火は揚るタイミングがアート的に撮るのに丁度よい 
バルブ撮りにも挑戦しましたがいまいち スターマインのタイミングは難しい


いつも行きは良いのですが帰りが大変な花火大会
今年は交通整理や警備が行き届いていて帰りもスムーズに
逆に自宅に帰るバスが超満員で重たい機材で顰蹙ものでした


70104000005.jpg


70104000017.jpg


70104000019.jpg


70104000036.jpg


70104000037.jpg


70104000045.jpg




9月の撮影会は奈良明日香村の彼岸花 (9/21)
天気はまずまず、彼岸花もまずまず 
帰りは何時もの寄り道セットで一人反省会

スポンサーサイト

伊丹花火大会・1

今年最初で最後の花火撮影(8/26)

毎年2回は花火撮影に行くのですが、今年は時間が取れす
伊丹花火大会のみとなりました


花火の打ちあがる前、夕焼けが綺麗

70104000047.jpg


70104000007.jpg


70104000008.jpg


70104000009.jpg


70104000010.jpg


70104000011.jpg



1年ぶりの花火撮影、思い出すために 朝少しだけ練習
何時もはズームリングとフォーカスリングを同時に回すのですが
今回は無難にフォーカスリングリングのみを操作、後はブラシで仕上げ


土曜日は何時もの飲み会
メインは健康の話し、もうそういう歳か 
随分久しぶりに食べる土瓶蒸しが美味しかった

宇宙の神秘

宇宙は謎に満ちている
この宇宙現象を花火で表現してみました

星は誕生から宇宙の一部となって光り輝き やがて年老いてくる
最後には赤く巨大な星となり自ら爆発し(超新星爆発)その一生が終わる  
そしてブラックホールや新たな星が誕生する

70005000024.jpg


70005000023.jpg


70005000022.jpg


70005000021.jpg


70005000015.jpg


70005000014.jpg



ここ数年の異常気象は日本だけでなく世界で起こっている現象
人類のおごりに 地球が警鐘を鳴らしているのか


伊丹花火大会・1

この夏最後の花火撮影、伊丹花火大会に行ってきました(8/27)

ここの花火は狭い場所で打ち上げるのか花火が重なってしまいバルブ撮りは難しい
ピントを外すアート撮りのほうが適しているように思う

最初にバルブ撮り1枚
50009000002.jpg


70005000008.jpg


70005000009.jpg


70005000010.jpg


70005000011.jpg


70005000013.jpg


70005000016.jpg


今回はシャッタースピードを0,8秒に設定しましたが、やはりこれでは少し長い
どうしても力が入ってしまう、
なかなか満足の1枚が撮れなくて毎年試行錯誤の連続です


台風10号により西日本では想像もできない被害が東北、北海道で起きました
被害に合われた地域の方、お見舞い申し上げます
残念ながら犠牲になられた方、心よりお悔み申し上げます

なにわ淀川花火大会・2

ここの花火会場は初めての訪問 前方は淀川の高い土手
打ち揚がる方向が分かりません

そして最初の一発が揚がりました、 おお~綺麗、凄くでかい
予想していたよりにもあまりにも近すぎる 最初はBモードで


50008800007.jpg


50008800006.jpg


50008800001.jpg


アート撮り
50008800018.jpg


50008800021.jpg
尾っぽを真直ぐに伸ばしたいのですが、力が入りすぎ


70004800003.jpg


50008800026.jpg



リオオリンピック 日本はよく健闘しています

柔道男子、すべての階級でメダル、女子も大健闘
最近の柔道はあきらかに違う、柔良く剛を制すは昔の話、剛良く柔を制す


一生懸命にプレイする姿が好きで
毎年高校野球を観に行きます 嘉手納対前橋育英、(8/11)
時間がなくて1時間半の撮影でした
 
プロフィール

ベーヤン

Author:ベーヤン
当ブログへ訪問有難うございます

関西を中心に自然・風景に触れながら写真撮影を楽しんでおります



無断で使用、転載することを禁止します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR